トップへ » 診療について » 虫歯治療 » 【無痛治療】痛みを感じさせないよう、麻酔を工夫

【無痛治療】痛みを感じさせないよう、麻酔を工夫

無痛治療注射の痛みを和らげる表面麻酔を使用
「麻酔注射が怖い、苦手」という方にも安心していただけるように、当院では注射を打つ前に歯ぐきへ麻酔薬を塗ることで、注射の痛みを和らげる表面麻酔も行っています。

一番細い注射針を使用
また、痛みの少ない一番細い注射針を使用して、患者さんの不快感を減らせますように、温めた麻酔液をゆっくり注入させていただきます。そのため、麻酔の痛みを感じることは、ほとんどないと言えます。

もし痛いときには、我慢せずにお伝えください
もし痛いときには、我慢せずにお伝えください。緊張されているときには、針が打ちにくくなることもありますので、その際には「鼻でゆっくり呼吸してください」などとお声掛けさせていただくこともあります。

「麻酔自体がキライ」という方は、麻酔なしでの治療も可能ですので、お気軽にご相談ください。


トップへ » 診療について » 虫歯治療 » 【無痛治療】痛みを感じさせないよう、麻酔を工夫


PAGE TOP